新所沢にある結果にこだわる整骨院 | 向陽整骨院

お電話でのお問い合わせ
04-2935-4627
診療時間(予約優先制 / 日曜・祝日休診)
月~金 8:30-12:00 / 14:30-19:30
土   8:30-13:00
向陽整骨院 LINE@
Web予約

トピックス

腰痛の治療

  • 当院情報
  • 2018/03/19

腰痛の治療

腰痛

こんな事でお困りではないですか?

・病院で飲み薬、湿布をもらうだけ

・接骨院で電気をかけてマッサージをしてもらうがその場でしか楽にならない

・1時間2,980円のマッサージにたまに通ってごまかしている

・3件以上の病院、接骨院などに通ったが治らない

 

絶対に腰痛の根本治療にはなりません!

では、どのような治療をすれば腰痛の根本治療になるのか?

その答えがこちらのページにあります。
腰痛の根本治療をご希望の方はご覧ください。

皆さんは、「腰痛」と聞いて、いくつ腰痛の種類を言えるでしょうか?

代表的な腰痛は

などがあります。

今現在、整形外科分野の画像診断の技術は年々向上しています。X線検査は主に骨を調べる画像検査でしたが、MRIやCTは骨ばかりでなく、椎間板や神経、筋肉なども画像として映しだします。MRIは、椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症などには欠かせない画像検査なのです。

しかし,脊椎疾患(ヘルニア、狭窄症など)を専門に手術をされている医師の書いた本にこんなことが書いてありました。

 画像(MRI)で見えることと症状が一致しないことは珍しいことではありません。つまり、画像(MRI)で見えることとは別の原因で腰痛が起きていることがよくあるのです。
「例えば、MRIで見たとき、椎間板にまったく異常がなく、いっけん正常に見える若い患者さんでも、椎間板性腰痛が生じているケースはたくさんあります。逆にMRI写真では椎間板ヘルニアが認められるのに、痛みの原因がそのヘルニアではないこともあります。この場合、MRIの診断だけに頼ってしまうと、原因が正しくつかめず、腰痛が治せなくなってしまいます。これが整形外科で腰痛が治せない一因になっているのです。」

かなり高度になった画像診断ですが、痛みの根本原因となっているものと画像診断で異常がみられるものとは一致しないのです。

では、どのようにタイプ分けするのか?

腰痛といえども症状のでかたは様々です。前屈で痛いのか?後屈で痛いのか?シビレはあるのか?痛む部分は上のほうか下のほうか?など実はこのような症状を部類分けしていくと、腰痛の 根本原因 が何であるのかをつきとめることができます。

向陽整骨院では、カウンセリング、検査により根本原因を見つけあなたに最適な治療を施します。

最適な治療法とは? 電気、マッサージ、ストレッチ、矯正等色々な治療法がある中でどれかにとらわれずあなたの症状またその日の状態によって治療法は変わります。流れ作業みたいな電気かけてマッサージということは一切しません。

その結果、今まで整形外科や接骨院、あらゆる治療院などでは治らなかった腰痛でも劇的に改善が望めます。